ABCDE

知育

おうち英語は何歳からはじめるのが効果的?

2024-03-13

英語教育は、子どもの成長と共にその重要性が増しています。
多くのご家庭で、何歳からおうちで英語教育を始めるべきかを悩んでいると思います。

その答えは「できるだけ早く」というのが専門家の意見らしいです。

我が家でも1歳頃からゆるーくおうち英語をはじめました。

このページにはPRリンクが含まれています

おうち英語 早期教育のメリット

子どもが言語を最も効果的に吸収する能力が高いと一般的に認識されているのは、生後6ヶ月から3歳までの期間です。

この期間で子どもは言語の音を記憶し、模倣する能力が頂点に達するとのこと。

この初期の段階で英語に触れることで、子どもたちは自然に英語の音を覚え、理解することができます。

「まだうちの子には早い」と思わずに、なるべく早く、少しでも英語に触れる時間をつくってあげられるといいと思います。

 

適切なおうち英語の教育方法

おうち英語を早くから始めることが大切だとはいえ、わたしは無理にガチガチの英語教育をする必要はないと思っています。

子どもが楽しみながら英語に触れられる方法を選ぶことが大切です。

例えば、英語の絵本を読んだり英語の歌を歌ったりYouTubeなどで英語のアニメを見せたりなどを取り入れるのが◎

⇣王道ですがとってもおすすめ。

⇣こちらもよく聴きました♪

何歳からでも英語教育を始めることができますが、できるだけ早く始め、楽しみながら自然に英語に触れる機会を増やすことが効果的です。

おうちで始める英語教育のコツ

おうちで英語教育を進めていくコツは、何よりも子どもの興味を引くこと
子どもが興味を持つと自然と英語を学びたくなります。
そのため、子供が好きなキャラクターやテーマを扱った英語の絵本や動画などを取り入れることをおすすめします。

また、日常生活のなかに英語を取り入れるのも効果的です。

英語が苦手、、というママやパパも、一緒に勉強するつもりで簡単な会話からはじめてみるといいと思います。

まとめ

おうちでの英語教育は、子どもの成長と発達に合わせてはじめるのがいいと思いますが
なるべく早い段階からはじめるほど、子供は英語の音に慣れ、自然と英語を学ぶ能力を身につけることができます。

しかし、無理に教育をするのではなく、子供が楽しみながら少しでも多く英語に触れられる方法を選ぶことが大切です。

日常生活のなかで自然に英語を使う機会をつくることで、子供は英語を自然に覚え、自信を持って使うことができるようになります。

子どもが英語を楽しみ、その楽しみが学習意欲を高め、英語力の向上につながるはずです。

おすすめ記事

1

子どもの保育は親にとって重要な課題です。 特に2歳児は、言葉を覚え始め、自己主張も出てくる大切な時期です。 イヤイヤ期もちょっと大変ですよね。。。 自宅保育組のおうちは、保育園に通わせているおうちとは ...

2

2024年に入ってから買ったもののなかで、ほんとうに買ってよかった!と思えたものをジャンル別にピックアップしました。 日頃から楽天やAmazonの通販大好きマンなので、ほぼ通販での購入です。 気になる ...

リングフィットアドベンチャーのパッケージ 3

ニンテンドースイッチのソフト「リングフィットアドベンチャー」と「フィットボクシング」。 おうちワーカーのわたしはもちろんですが、夫も結婚してからかなりの運動不足でした。 そんなわたしたちにはコレはもう ...

4

お子さんが朝起きるとママがいないとすぐに泣いてぐずってしまう、そのような経験はありませんか? 子どもは、特に2歳頃までは、ママと自分が別の存在であることを完全には理解できていません。 そのため、ママが ...

5

1歳は言葉の理解や物事の理解がはじまる大切な時期。 遊びを通じて色々なことを学ぶことで、子どもの認知的、感情的、身体的な発達を促すことができます。 ですが、どのような活動を取り入れればよいか迷っている ...

-知育
-, , , ,

Copyright© chiralog , 2024 All Rights Reserved.